FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 09. 20  
■日時 
2010年8月28日(土) 13:00 ~ 16:30

■テーマ :『プロフェッショナルコーチへの道』
 ●目的:1つ上のレベルを目指す
  *コーチとして活動している、コーチングを社内で使っている方対象

 ●ゴール(目標):フローに沿ったコーチングが出来るようになる。
          *フロー通りにコーチングを行える
          *意図的な会話に慣れる

■講師 :原口ゆか氏(理事・コーチ)・新宅美樹氏(理事・コーチ)


■アンケート結果
参加人数 17人 アンケート回収数  14人

<内容>
期待通りで良かった 11人 ・ 適当  2人 ・ 良くなかった  0人 ・ 無回答 1人  

<時間>
長かった  0人 ・ 適当  13人 ・ 短かった 0人 ・ 無回答 1人 

<講師>
良かった  12人 ・普通 1人 ・ 良くなかった 0人 ・ 無回答 1人


<ご自身について>

Q1:どんな事を学びましたか? 理解した、わかった事は何ですか?
  コーチ役、フィードバック役でそれぞれの立場がわかった
  コーチと言っても、コーチをやっている人、知りたい人、
  仕事に活かしたい人、いろいろいる事がわかった
  コーチングフローに基づくセッションの有効性
  (特にエバリエーションプランが有効)
  コーチングを学ぶ人の思いの共有化
  フローにそってコーチングを行う事の重要性をし認識出来た
  改めて必要性があると感じました。
  整理出来た
  エバリエーションの大切さ、効果が分かった
  コーチングフローを踏む事のメリット
  フローは大切 Stepは大切
  コーチングフローが重要な見本であり、実践に通用する事
  コーチングフローの存在を知った。フローに沿って質問をすると楽だった。 
  エバリエーションとは何か、少しだけわかった。
  (マイルストーンなら理解できる)
  基本をもっとレベルアップする為の具体的な手法を学べた
  現在、フローに沿ってコーチングを行う事は少ないので、フローに
  沿ってやってん見たら、どうなるか分かった
  コーチングがどういうものか分かった。これを仕事に活かせるか
  どうかは未知数です
  フローの再確認

Q2:チャレンジした事はありますか?
  今日参加した事

  相手の沈黙を待った フィードバックで“まってくれた事が
  思考を深める事が出来てよかった”と言われた
  リクエストを多くしてみた
  コーチングのフローステップに基づき基本に忠実に行う事
  コーチ役

Q3:投資(1000円or2000円)に対し、もとがとれたと感じるパーセンテージと理由
  100%  数値のみ3人
  それぞれの役割を体感した事で、これから応用できる
  100%  実践出来たので
  100%  時間が短く感じられた
  150%  振り返りの時間が多く、自分の中で納得できた
  200%  得るものが多かったから
  100%  8つのコーチングフロー エバリエーションという概念
  100%  ワークで確認できたのが良かった
  120%   
  60%  まったくの初心者だったので、私のレベルには高かった
       のかなと思う。しかし新発見があり楽しかった   
  80%

Q4:今日手に入れた事を、だれにどんな場面で活用しますか
  研修会で実践したい
  会社で活用します
  部下や将来のクライアントに対して、コーチングセッションの中で
  仕事で使う
  自分の研修で使う
  クライアントに対して
  仕事、チームメンバーに活用したい
  取引先の相手に交渉の場面で活用
  自分の仕事づくりに活用する
  来週のクライアントさんに対して試してみる
  (フローに沿ってコーチングを行う)
  明日から部下との関係に活用したい
  仕事(対人)の場面で目標を持ってもらいたい人に活用
  今後のセッションでクライアントに対して活用

Q5:その他
  エバリエーション、ギャップ、枠を緩めるの3点のは特に学びになりました
  納得いく事ばかりでした
  改めてコーチングを学ぼうと思います
NEXT Entry
第100回勉強会は支部長ありがとう講演です!
NEW Topics
10月5日(月)、筑紫野市立二日市北小学校にてコーチングセミナーを開催!
第152回スペシャル勉強会 『 SFコーチングって何? 』 開催しました。
■報告■ 第151回定例勉強会『 プロコーチに必要なICFコンピタンシー 「パワフルクエスチョン」「気づきの創造」 』開催しました
■ 報告 ■ 第149回定例勉強会 『聴いた後どうする!?』~コーチングには構造がある会話術~ 開催しました
■ 報告 ■ 第148回定例勉強会 『絵本から読み解く心理学』 開催しました
2014年3月・4月の定例勉強会の開催日・講師の方 決定!
会員の方へ!2014年2月のスペシャル勉強会では、会員の方へ谷口貴彦コーチの著書「ザ・コーチ」をプレゼント!
会員の方へ!2014年1月から、会員の方のアウトプットの場として「ミニ勉強会」を開催いたします!
第133回 福岡支部勉強会「コーチとしてのハイパフォーマンス実現」のためのエッセンス
2013-08-03 (土) 第132回福岡支部勉強会  iWAM(アイワム)プログラムを活用した『認識スタイル・コーチング』
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

jcafshibu

Author:jcafshibu

最新コメント
フリーエリア
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。